深川精密工房 [Fukagawa Genauigkeit Werke GmbH]

深川精密工房とは、一人のカメラマニアのおっさんの趣味が嵩じて、下町のマンション一室に工作機械を買い揃え、次々と改造レンズを作り出す秘密工場であります。 なお、現時点では原則として作品の外販、委託加工等は受付けておりません、あしからず。

Arri改造レンズ[Cooke Speedpanchro Ser.II 40mm]

cooke2.jpg
mixiの方でお仲間から、暖かいご声援を頂いたので、調子こいて、早速更新。
映画の世界では有名なCooke Speedpanchroという、英国のRank Taylor&Hobbsonが世に送り出した、Arriflex35用のス-パーレンズを当工房にてマウント部作成、ヘリコイドOH、そして、難工事であった斜行カムの新設の上、ライカ等Mマウントに生まれ変わらせたものです。勿論、後から付けたメカ類は全てメカニカル結合なので、外せば、Arriの現役レンズとしていつでも復帰可能です。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/01/06(日) 11:28:01|
  2. Cooke Speed Pancro 40mm
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<Arri改造レンズ[Cooke Speedpanchro Ser.II 50mm] | ホーム | 新年早々HP立ち上げ♪>>

コメント

テーラホブソンのレンズキャップが良いですねぇー、この頃のレンズキャップ作りもかっこも良いですねぇー
Cook Speedpanchroは純正のライカスクリュウも存在しているんですよね。75mmを去年見ているんですが写りもしっかりした描写をするんですよ。(あくまでも昔のレンズを基準に私は話をしているので現代のレンズと比べては駄目ですよ)
ノンライツのレンズは深い深い沼ですよ。
まだ見た事もないレンズはまだまだあります。
新種のほ乳類を探すより簡単かもしれません。(笑)
ことしも発掘がんばります。
  1. 2008/01/06(日) 23:52:07 |
  2. URL |
  3. ジオグラフィック #JalddpaA
  4. [ 編集]

ジオグラフィックさん
早速のお越し有難うございます。
今度、ゆっくり上京された際、作例をご覧戴きたいと思いますが、このSer.II以降はマルチコ-ティングのアポクロマートらしいんで、現代のヘナチョコレンズ如きにはまだまだ負けませんよ(笑)
また本年も、貴サイトでの新レンズ発掘とその性能評価、楽しみにさせて頂いております。
  1. 2008/01/07(月) 00:30:45 |
  2. URL |
  3. charley944 #SFo5/nok
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://pwfukagawa.blog98.fc2.com/tb.php/2-40fa2744
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

charley944

Author:charley944
今を去ること60年前、古き佳き江戸情緒の残るこの深川の地に標準レンズのみを頑なに用い、独特のアングルにこだわった映画監督が住んでいました。その名は小津安二郎。奇しくも彼の終いの住まい近くに工房を構え、彼の愛してやまなかったArriflex35用標準レンズの改造から始まり、忘れかけられたレンズ達を改造し、再び活躍させます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる